製品情報
Products

ARIETTA

販売名:超音波診断装置 HS-2200
薬事認証番号:225AHBZX00034
製造販売業者:本多電子株式会社

超音波診断装置「HS-2200」の機能詳細

走査方式 リニア/コンベックス電子走査方式
表示モード Bモード、B/Bモード、B/Zモード、B/Mモード、Mモード
レンジ 〈3.5MHz〉
0-2cm~0-24cm(1cmステップ)

〈5.0MHz以上〉
0-2~0-16cm(1cmステップ)
ビームフォーカス方式 フルデジタル方式
送信4段フォーカス
受信ダイナミックフォーカス
定格超音波周波数 2.8~12.5MHz(プローブ周波数に対応)
表示モニター 12.1型カラー液晶、256階調
広視野角(水平:170° 垂直:170°)
画像表示 上下反転、左右反転、白黒反転
画像調整 〈Bゲイン〉
36~100dB(1dBステップ)

〈Mゲイン〉
36~100dB(1dBステップ)

〈ダイナミックレンジ〉
35~95dB 10dBステップ(1dB調整可)

〈STC〉
8段スライドボリューム

〈音響パワー〉
20%-100%(10%ステップ)

〈γカーブ〉
5種類

〈H-res(画像処理)〉
ソフト:OFF+4レベル
エッジ:OFF+3レベル

〈M走査速度〉
5ステップ
シネメモリー 255フレーム
計測機能 距離、面積・周囲長、体積、股関節角度、ヒストグラム、
妊娠週数、胎児体重推定、速度、LV計測
キャラクター表示 病院名(40文字)、患者名(30字)、ID(10字)、年齢、性別、
DOB(誕生日)、LMP(最終月経日)、 日付、時刻、プローブ名、
レンジ、ゲイン、音響パワー、周波数、ダイナミックレンジ、
ガンマ、H-res、グレースケール、フォーカス情報
プローブコネクター ×2(キーボードで選択)
外形寸法 335mm(幅)×200mm(奥行き)×380mm(高さ):キーボード閉時
335mm(幅)×500mm(奥行き)×380mm(高さ):キーボード開時
重量 約11kg
電源 100V~240V 50/60Hz 150VA
データ保存 静止画(JPEG)
内部100枚(最大) 外部USBメモリー
動画(AVI)
外部USBメモリー
外部入出力 外部ビデオ出力(2CH)、アナログRGB出力、USBメモリーポート
プリンタリモート制御出力、フットスイッチ入力
プローブ <コンベックスプローブ>
5.0/3.5/2.8MHz 60R HCS-536M

<リニアプローブ>
11.0/8.5/6.0MHz 40mm HLS-584M

<リニアプローブ>
10.0/7.5/5.0MHz 50mm HLS-575M

<リニアプローブ>
12.5/10.0/7.5MHz 30mm HLS-513M

<マイクロコンベックスプローブ>
9.0/7.5/5.0MHz 12R HCS-5712M

<マイクロコンベックスプローブ(経膣用120°)>
HCS-5710MV
その他 オプション ビデオプリンター
フットスイッチ
カセット
ウォーターバッグ
当社取扱エコー機器について

株式会社エス・エス・ビーで取扱のあるエコー機器の一覧表です。

製品一覧に戻る

お問い合わせはこちら

029-839-0346
平日9:00~19:00(土は17:30迄)
資料請求・お問い合わせ

Contents

  • 製品情報
  • セミナー情報
  • SSB研修センター
  • 超音波画像診断装置(エコー)で診てくれる接骨院・整骨院
無料で資料請求・お問い合わせフォーム
029-839-0346
音声案内に従い「4」を押してください。
平日9:00~19:00/土曜9:00~17:30

このウェブサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、
または一部を了承なく複製、使用することを禁じます。

表示: スマートフォン | PC